株式会社トヨフクの会社概要。

今ある技術のその先へ。株式会社トヨフクは歯車加工の課題に挑戦し続けます。

ごあいさつ

挑戦することを諦めない創造力と創造力。トヨフクの「ものづくり」は進化し続けます。

歯車加工で半世紀以上の歴史をもつ株式会社トヨフクは、創業以来「お客様の抱える問題を解決する」ことを企業使命と考え、さまざまな課題に挑戦してまいりました。その道のりはけして平坦なものではなく、厳しい局面が幾度となく訪れました。その度に、社員一丸となって課題に向き合い、乗り越えることができました。そうした経験の中でさまざまなノウハウを学び、問題解決力を高め、お客様の信頼を得てまいりました。
しかし、お客様が抱える問題に限りはなく、私たちが挑むべき課題にも終わりはありません。私たちはこれからも歯車加工の課題に挑戦し、今ある技術のさらにその先を目指し続けます。

あゆみ

株式会社トヨフクの原点。

昭和30年10月、佐久間亮助がトヨフク歯車製作所を創立しました。これが株式会社トヨフクの原点です。
創立当時は、レーダー用無線通信機及び回転計、回転計の歯車の歯切り加工を事業の柱としていました。その後、有線通信機器・流量計・光学計器事務機、自動販売機、自動包装機、航空機等に使用される各種高精度精密歯車に取り扱い品目を拡大し、その設計から製作まで、トータルに手がける生産体制を確立しました。

昭和40年1月、法人組織に改め、社名を“株式会社トヨフク歯車製作所”と変更。これを機に、遊星歯車、ウォームホイール、平歯車、傘歯車などを使用した歯車ユニット及び増減速機構の設計と組立まで事業領域を拡大。
昭和49年8月、時代のニーズを踏まえ、機械切削歯車に加え成形歯車へと事業分野を拡大。鋭意努力を重ねた結果、現在では高精度な成形歯車をご提供するに至り、ご需要家各位にご好評戴いております。
昭和55年4月、会社業務の一層の充実と拡大をさらに推進すべく佐久間崇源が社長に就任。歯車関連の仕事のみにとどまらず、広くほかの分野にも進出する為に社名も“株式会社トヨフク”と改めました。

現在は東京工場で大小問わず歯切り・インターナルやウォーム盤・ラック盤等の機械切削関係の設備に加え、新型の歯車噛合い検査機や顕微鏡等の検査器具を整え、茨城工場では最新鋭の射出成形機20台をはじめとし、組み立てラインや倉庫も整備しお客様の細かいニーズに対応できる体制が整っております。

会社概要

商号 株式会社 トヨフク
本社所在地 東京都目黒区目黒本町5-13-2
代表電話番号 TEL 03-3760-0011
工場所在地
東京工場
東京都目黒区目黒本町5-17-4
茨城工場
茨城県つくばみらい市大字福岡2458
創業 昭和30年10月
創立 昭和40年 1月
資本金 2000万円
代表者 取締役社長 佐久間 崇源
事業内容
  • 高精度精密歯車設計
  • 歯車機構と増減速機構設計製作
  • 成形歯車と成形品の製作、組立
  • その他機械に関連する一切の事業
取引銀行 三井住友銀行 学芸大学駅前支店
りそな銀行 目黒駅前支店
城南信用金庫 碑衾支店
三菱東京UFJ銀行 小山支店
みずほ銀行 荏原支店

アクセスマップ

本社

本社風景

本社 東京都目黒区目黒本町5-13-2
TEL 03-3760-0011 FAX 03-3760-0044
東京工場 東京都目黒区目黒本町5-17-4
TEL 03-3760-1855 FAX 03-3760-1844
茨城工場

本社風景

茨城工場 茨城県つくばみらい市大字福岡2458
TEL 0297-52-0900 FAX 0297-52-0951